開催コース

■ベスページ・ステート・パーク・ブラックコース
2009年の全米オープンの開催地となっているゴルフコース。
アメリカニューヨーク州マンハッタンから東へ約40kmの場所にある。ニューヨーク州が管理運営し、ニューヨーク市民なら平日50ドルでプレイできるという。ここでの開催は7年ぶりとのこと。
全長7426yards Par70。

■シネコックヒルズゴルフクラブ
ニューヨーク州

■ペブルビーチゴルフリンクス、カリフォルニア州
2005年度アメリカナンバーワンゴルフコースにも選ばれ、世界中のゴルファーの憧れのコースです。
世界中のゴルファーの憧れで海岸沿いに広がるコースは絶景の一言。
ゴルファーであれば誰もが一度はプレーをしてみたいと思うコースとして有名です。
モールス信号の発明者の子孫サムエル・モールスが自分の土地にコースを作る夢を、カリフォルニア・アマの優勝者でウォーカーカップ出場経験のあるJ.ネイビルに託し設計を依頼、そしてD.グラントの協力を得て1919年オープンしました。

名古屋駅でホテルウエディングなら
名古屋駅でホテルウェディングを挙げるならキャッスルプラザ。初めての来館から当日のご披露宴、2次会まで専属プランナーがしっかりサポート。伝統的なホテルだからこその安心とお二人の夢や希望を実現する新しいご提案を一緒に考えて参ります。一人から二人になる始まりの一日を笑顔いっぱいで過ごしていただけるようお手伝いさせていただきます。

■パインハーストリゾートアンドカントリークラブ、ノースカロライナ州
世界最大のゴルフリゾート、ジョーンズ、ファジオ、メープル、ロスと世界的有名ゴルファーが設計した8つのノースキャロライナに広がる144ホール(8コース)を持つパインハースト。
その美しい姿と南部の優雅なやさしさは世界中のゴルファーならず全てのリゾート客を歓迎する。3つのホテル(ホーリー、マナー、ビラ)のチョイスもあり、心から寛げる。
また、ゴルファー以外の人はスパも完備されている。その他レイクパインハースでのヨット、ジョギング、また多数のプールでも楽しめる。
お食事は各ホテルに2−3箇所、クラブハウスとなんと10個のレストランが選べる。
一度はゴルファーならいってみたいリゾート第4位。

■オリンピアフィールズカントリークラブ
全英オープンを2回制したウィリー・パーク・ジュニアがアメリカで設計・建設した最後のゴルフコースである。
1922年に開場し、その3年後にパークは61歳で他界している。場所はアメリカ中間部の中心都市シカゴの郊外で、オークとメイプルの巨木に包まれた美しい環境にある。

東京銀座の婚約指輪・結婚指輪はシライシ
東京銀座で婚約指輪・結婚指輪をお探しなら銀座ダイヤモンドシライシへ。確かな品質のダイヤモンドと洗練された豊富なデザインで、お二人の願いを叶えます。
ゴルフスイング